整骨院に通う場合・整形外科と併用する場合

交通事故に遭われた方から、

『交通事故に遭ってしまったんですが通うことはできますか?』

『整形外科との併用は可能ですか?』

との問い合わせがよくあります。

 

基本的には併用して整骨院へ通うことも可能です。

 

最初に病院へ行き診断書を出してもらい、その後、整骨院へ通うのが良い方法といえます。

 

病院受診後、保険会社の担当者に、なばな整骨院に通いたい旨を伝えていただければ、自賠責保険による通院が可能になります。

 

また整形外科(病院)も1ヵ月に1~2回のペースで受診するようにしましょう。万が一、症状が残ってしまい後遺障害の手続きをするためには後遺障害の診断書が必要になります。

 

整形外科の先生に整骨院と併用して通いたい事を伝えておくことも重要です。

整骨院との併用を認めてくれない場合もありますが、

 

『仕事の関係で受付時間に間に合わないときは整骨院に通いたいのですが』と伝えればたいていの場合は承諾してくれると思います。

それでも、認めてくれない場合は当院から整形外科を紹介することも可能ですのでご連絡ください。

 

保険会社とのやりとりや対応、慰謝料の相談など、精神的な面でも不安がなく通院できるように患者様に寄り添って、サポートさせていただきます。

宇都宮市で交通事故治療、むち打ち治療なら『なばな整骨院』にご相談ください。