交通事故治療

当院は事故専門施術が強みです!

このようなお悩みの方は
当院へお越しください

  • 病院を受診したが湿布と痛み止めの処方のみ
  • むち打ちと言われ牽引と電気を当てているが改善されない
  • 首・腰・腕や足にかけての痛み・しびれが残る
  • 体の不調(頭痛・だるさ)で日常生活や仕事に支障が出ている
  • 病院での受付時間に間に合わないため通院できない
  • どこで治療したらいいのかわからない
  • 仕事や家庭の都合で、もっと近場で施術を受けたい
  • 保険会社から整骨院での施術はダメと言われている

むち打ち損傷では、レントゲンやMRIといった検査をしても、体に痛みや違和感があるにも関わらず異常が検出されない場合も少なくありません。
これはレントゲンなどの画像診断では筋肉・靭帯・末梢神経などの微小損傷を発見することができないからです。

交通事故でもっとも多い症状が「むちうち症」ですが、レントゲンでは異常が見られない場合がほとんどですので、病院では痛み止め・湿布のみで適切な処置をしてもらえず、なかなか痛みが改善しない場合もあります。

交通事故での負傷の部位は頸部・肩・腕・腰・手足など、事故の規模や状況によりさまざまです。目に見えるひどい外傷がなくても、倦怠感や頭痛・吐き気・不眠症状などで悩まされる方が多くいます。また、軽い怪我だと思っても、事故後2・3日経ってから痛み・手足のしびれなどが強く現れる場合もあります。
症状にもよりますが、早い時期から的確な施施を行うことにより、痛み・痺れを改善軽減させ、体の不調に悩まされないですむ方も多くいます。後々、痛みを残さないように早めの施術をしていきましょう。
また、交通事故後の手続き・慰謝料など、はじめての方にとってはわからないこともあるでしょう。
そのような時は当院提携の弁護士の紹介も可能です。
交通事故治療専門院として、交通事故後のトータルサポートをいたします。

痛む場所だけの施術ではなく、
痛みの根本を改善することが必要です。

■全身の血液循環を改善し発痛物質の除去
■事故後のゆがみ(骨格調整・筋肉バランス)の改善
■自律神経(交感神経・副交感神経)の調整

当院には早期改善のための技術と機器を取り揃えております。

当院での施術

当院では痛みを残さないよう最善の施術を心掛けています。
交通事故の急な衝撃で損傷した体は、骨に異常がない限りレントゲンでは異常のない方がほとんどです。事故後の痛みやしびれ、その他の症状に対しても、根本から改善することにより、早く痛みを取り除き、出来るだけ日常生活に痛みを残させないよう最善の施術を心掛けています。
交通事故によるケガやむちうちは早期改善が肝心です。軽い事故だったから…と症状を改善させなかったために、日常生活に痛みが残ってしまう方、体が冷えると痛みが出る方などが多く見受けられます。 痛みをできるだけ残さないためには早期の施術がとても重要になります。

当院の交通事故治療の特徴

自己負担0円、自賠責保険を適用できます

自賠責保険が適用される場合、窓口での自己負担は0円です。また、被害者の方に対しては、通院にした日数に応じて慰謝料も支払われます。当院は交通事故治療を行える整骨院として厚生労働省から認可されています。安心してご来院ください。
※ただし、100:0で過失が患者様側にある場合は、自賠責保険で適応になりません。

交通事故の専門家による施術

交通事故・むちうち施術の専門家が、しっかりとカウンセリングを行い、最新機器を使い、神経へのアプローチ、筋骨格の矯正などの施術を行います。
当院では、痛みの改善効果の高い「特殊機器」を使用して、痛みの深部までアプローチする事により、レントゲンでも異常が見つからなかった痛み・しびれを改善していきます。

他の医療機関からの転院も可能です

症状がなかなか改善しない方、または病院に通いながら整骨院でも施術を受けたい方もご安心ください。
現在、自賠責保険で整骨院や病院に通院中であれば、引き続き自賠責保険での施術を受けることが可能です。
※保険会社から、病院でないと通院は認めないという場合がありますが、治療院を決める権利は被害者(加害者)の方にあります。
きます。

整形外科との併用または提携病院の紹介も可能

病院でレントゲンを撮ってもらったが骨には異常がなく、電気や牽引、湿布や痛み止めを飲んでいるが、なかなか改善しない方は、当院と併用して施術を受けることも可能です。併用して通院した場合も自賠責保険は適用されます。早期改善のためには併院をおすすめしています。
※治療院を選ぶ権利は被害者(加害者)の方にあります。

面倒な保険会社との交渉のご相談、弁護士の紹介も可能

「事故にあったが保険会社への手続き・補償の内容などあまりよくわからない」「過失割合・慰謝料などの交渉についてどのようにしていけばよいのかわからない」といった方も多くいらっしゃいます。
当院では、弁護士や司法書士とも提携しておりますので、施術だけでなく手続きや補償(慰謝料)に関する問題もサポート致しますのでご不明な点はお気軽にご相談ください。

交通事故施術に対する想い

きっかけは自分が巻き込まれた事故でした…
雪が降る中での通勤途中、一時停止を無視した車に追突されました。
追突された衝撃で頭部をうち、思うように歩けなくなった状態で保険会社への連絡、レッカー車の手配などを済ませ、私は救急車で病院に搬送されました。幸いにも頭部のほうには異常がなかったものの、腰の痛み、下肢の痺れの症状は中々改善しませんでした。その後、保険会社の対応、車の修理、レンタカーの手配、実況見分調書の立ち合い、過失割合の交渉など…(当時の保険会社の横柄な態度には本当に腹が立ちました)症状が残る中での仕事、事故後の対応などで、しばらくの間、すごく不安な気持ちで過ごしました。
その事故がきっかけで、交通事故にあった方が感じる痛みや不安、そして事故に対する自分の知識不足を痛感し、同じように悩みを抱えている方を助けたいと思い「交通事故で困っている方の助けになれるような整骨院にしよう」と考えました。

交通事故に遭われた方の中には、
■整骨院で、交通事故の施術が受けられることを知らない
■自分に過失が多いため、自賠責保険での施術を受けられないと思っていた
■3ヶ月の通院で保険会社から一方的に打ち切られた
■適正な慰謝料を貰えなかった
など、知らなかったために、被害者でも十分な施術や賠償を受けられなかった方が多くいらっしゃいます。
今現在も、交通事故に遭われた多くの方が当院に来院されています。
自分が事故に遭い、その時に感じた不安な気持ちを忘れず、これからも患者様の側に立つ施術家で在りたいと思っております。